夢織りLetters

harukana1.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
母から葉書が届きました。

母の歌にちょっともらい泣き。

夕陽さし 柿の色染む農園に 一人たたずむ夫の影なく

そして、歌の横にはこんな言葉が。
「やっぱり父さんのこと忘れられません。ペン執りながら涙がとめどなく流れます。
でも、健康で仕事が出来ることに感謝です」

母に会いに行ってきます。
1泊2日の短い日程ですが、母に会いに行ってきます。

母さん、待っててね~☆

と、その前に

今夜は、「すだちご飯」

ひと箱いただいたすだちの使い道に頭を悩ませていたのですが、
”ほめられレシピ”という本にすだちのレシピが載っていました。
それがこれ”すだちご飯”です。
さっそく今夜の料理に決定。

あったかいご飯にあらかじめすだちのしぼり汁と塩を混ぜておき、炊きたてのご飯に混ぜ、
その上にたっぷり、みょうがのみじん切りと、鰹節をかけて、海苔ものせて、ハイ出来上がり。
お出かけ前の忙しい私に、お手軽で美味しいドンブリです。

f0213493_22134421.jpg



では、行ってきます!
by geko2203 | 2010-10-19 18:37 | 家族

雑穀のお勉強

雑穀に興味を持ったのは、半年くらい前。
韓国から、雑穀米を何度か頂くうちにその美味しさにすっかりハマってしまいました。

一体雑穀とはどんなものなのか?
どんな種類があって、どんな料理法があるのか?ついでに歴史は?

f0213493_1883917.jpg


知りたいことがたくさん出てきました。
それなら勉強しよう!

ネットで調べました。日本雑穀協会というのがあって
年に数回、講習と試験があり
それに合格すれば、雑穀エキスパートという資格が得られるとのこと。
早速チャレンジです。

先週の土日、朝から夕方までびっしり講習を受けてきました。
そして試験。 合格か否かはまだ分かりませんが
勉強になったことは確かです。
ヘルシー志向の昨今、雑穀も注目を浴びてきたようで
講習会場は満員。熱気ムンムンです。
若い男性も結構いました。

二日目は調理の実習もあり、美味しい雑穀料理に舌鼓!
献立は・・・
大豆とあわ・ヒエのご飯    (日本雑穀協会のパンフレットより)
f0213493_183129100.jpg

タカキビとハト麦のロールキャベツ
f0213493_18314694.jpg

もちきびドレッシングのサラダ
f0213493_1832281.jpg



雑穀は奥が深いですね。
なんてったって、紀元前1万年前から存在するんです。

全部が全部、雑穀ばかり使うのもなんですが、
料理のポイントに使うのはとっても美味しくていいと思います。
そして楽しい食感もあり、食欲も増しそうです。栄養価もばっちりですし。

雑穀を見直した1日でした♪
by geko2203 | 2010-07-09 18:35 | 日常
自分の為のお弁当です。
昔息子3人に作っていたときは、大変な”作業”でしたが、
今はお弁当を作るのがちょっと面白くなってきました。

何が入ってるかはわかっているのに、ふたを開けるのが楽しみなんです。
そして11時半ころになると、猛烈に早弁をしたくなってきます。^^;
でも、じっと我慢して、、、、
時計の針が12時を指すや、 
他人が見ると私はやっと弁当にありついたというような、必死な形相でお弁当に向かっていると思います。
あ~でもこの幸せ感。
たとえ、おかずが目玉焼きとハムだけでもいいんです。
お弁当は、私の元気の源。

f0213493_13395690.jpg


お弁当箱は常時使うのは5種類。
(時々、頂き物の菓子箱やカゴを使ったりしています。)

会社にお弁当箱を忘れて帰ることがたびたびなので
ついつい増えてしまいました。

さぁ、明日のおかずは何にしようかな?
(あ、明日は休みだった!)
皆様もどうぞ良い週末を♪
by geko2203 | 2010-05-21 19:44 | 日常

東京は下町の小さな日常を綴ります。


by geko2203