夢織りLetters

harukana1.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

母の歌

母からの葉書は、私のパワーの源。
今日も届きました。

f0213493_18345729.jpg

緑の風って気持ちいいですね。
毎日大忙しの日々です。
先日は、どしゃ降りの雨の中、畑に小豆を蒔きました。
誰一人雨の中仕事をしている人はいません。
「温泉に行こう」 と誘われたけど、行けません。
晴れた日には柿の摘蕾作業があるでしょ。
でも、私ね、こんな雨の中の仕事って大好きなの。
ちっとも苦になりません。

「蓑叩く雨の音さえ心地よきリズムとなりて我は草抜く」40年も前に詠んだ歌を思い出しました。
毎日元気でやることがいっぱいある母さんは幸せです。
父さんも日々元気ですよ。ありがとう。

by geko2203 | 2010-05-31 18:31 | 家族

伸化(?)し続ける私。

先日病院に定期健診に行ってきた。

「身長と体重測ってください」 「はぁい」
おもむろに体重計に乗る。
「はい、××キロですね」・・・・ま、こんなもんか。
   
「次は身長測りますね」 「はぁい」
「はい。167.5センチ

えっ? な、なんなの?

確か去年は166センチだったはず。
そして、その前の年は165センチ
50ウン歳にもなって、まだ伸びてるぅぅぅ~!

そんなに伸びてどうするんだ?
そりゃぁ、大掃除には便利だし、冷蔵庫の上段だってよく見えるし
混んでる電車の中だって人よりはちょっときれいな空気が吸えるってもんだけど・・・
正直あんまり嬉しくないなぁ。

口の悪い友人に話したら、
「ひぇ~、でっかい婆さんなんか可愛くないぞ」 なんて言われてしまった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は、そんな悪友の誕生日。
ディズニーランドのホテルミラコスタに食事に行ってきました。
ディズニーシーに隣接しているので、レストランのテラス席では、
入園料を払うことなく、ショーが見えます。
ちょっと得した気分。
f0213493_18484928.jpg


レストランでは、アニバーサリープランというのがあり、こんなケーキがついてきました。
f0213493_18505894.jpg

そして、記念撮影した写真が帰りに可愛いミッキーのフレームに入って
渡され、友人にはカレイドスコープのプレゼントもありました。
これがなかなかシックで、おしゃれ。ペンダントになります。

友人だけじゃなく、食事をしたみんなにもこんな可愛いナプキンリングのプレゼントが。
f0213493_18523331.jpg


お料理も美味しく、楽しい一日でした。
いっぱい食べたから、また身長伸びたかな?

今日買ったものは・・・
by geko2203 | 2010-05-29 07:46 | 日常
自分の為のお弁当です。
昔息子3人に作っていたときは、大変な”作業”でしたが、
今はお弁当を作るのがちょっと面白くなってきました。

何が入ってるかはわかっているのに、ふたを開けるのが楽しみなんです。
そして11時半ころになると、猛烈に早弁をしたくなってきます。^^;
でも、じっと我慢して、、、、
時計の針が12時を指すや、 
他人が見ると私はやっと弁当にありついたというような、必死な形相でお弁当に向かっていると思います。
あ~でもこの幸せ感。
たとえ、おかずが目玉焼きとハムだけでもいいんです。
お弁当は、私の元気の源。

f0213493_13395690.jpg


お弁当箱は常時使うのは5種類。
(時々、頂き物の菓子箱やカゴを使ったりしています。)

会社にお弁当箱を忘れて帰ることがたびたびなので
ついつい増えてしまいました。

さぁ、明日のおかずは何にしようかな?
(あ、明日は休みだった!)
皆様もどうぞ良い週末を♪
by geko2203 | 2010-05-21 19:44 | 日常
田舎でテニスを教えている兄は、テニスウェアはかっこいいのに、背広は全く似合わない。
小学校の式典に出る日の朝、兄はブカブカの背広に相当古いネクタイをして
私の前に現れた。おまけにワイシャツはなんだかくすんだベージュ色だ。

私 「ねー、今日はおめでたい式典だよ。
   ワイシャツは白のほうがいいんじゃない、ネクタイもそれじゃおじいちゃんみたいだよ」


兄 「そっか、、、、背広なんて年に一度くらいしか着ないからなぁ」

とりあえず、ネクタイとワイシャツを替えさせた。(私の夫のを拝借)

 「どう?似合う?」

私 「あれっ? 兄ちゃん、上着とズボンが違うよ」

兄 「家で探したけどズボンがみつからなかったから、
 ちょっとぐらい違っててもいいかなと思って別の持ってきたんだけど、やっぱおかしいか?」


私 「あのね、スーツの上下が違うって、考えられないよ」

時間もせまってきている。急いで兄に合いそうなスーツを探す。
うちは男4人いるのでスーツには困らない。急いで見繕って着替えさせる。

兄 「どうだ、かっこよくなった?」

私 「うんうん、いいよ、かっこいいよ。さぁ行こう、時間がないよ。」

さらに、玄関に向かう兄の手元を見て驚く。
くしゃくしゃのナイロンのバッグを持っている。

 「待って!あのねー、そのバッグおかしいから!」

急いで、夫のバッグを見つけてきて、中身を入れ替えさせた。
それから慌ただしく、私の運転で駅へと向かう。

 「あ、バッグを変えたから、地図と案内状を入れるの忘れた!」

私 「場所は私が電話で教えるからいいよ。とりあえず時間がない、駅に向かうよー」

駅に兄をおろして、ほっとして家に戻ると、リリリリーーン。

兄から電話だ。「何かの故障で電車が動かない!」

ひぇーーっ、また兄を駅に迎えに走り、別の駅へと送る。
はぁはぁ、ぜーぜー。なんとも忙しい朝だ。

そして夜、ほろ酔い気分で帰ってきた兄。
なんとか式典にも間に合い、子供たちや先生方とも楽しい交流ができたそうだ。
ほっと胸をなでおろす。

スポーツウェアを着ている兄ちゃんはハツラツとしているが、背広姿の兄ちゃんは
どこか頼りなげに見える。
そして、あらためて見ると、頭に白いものが、髪の毛も少し薄くなってきた。
そう言えば、還暦をすぎたんだった。
ちょっと、センチメンタルな気分になった。

あぁ、兄ちゃん、もう明日は九州へ帰るんだね。
帰ったらまた、忙しい日が始まるね。
柿やブルーベリーの手入れ、頼まれればステンドグラスを作ったり、子どもたちに
テニスを教えたり、家族のためのピザやパンも焼かなくちゃいけないし・・・・

生活は決して楽じゃない、と言うよりむしろ苦しいかもしれないけど、
自分の好きなことをして、、、幸せだよね、兄ちゃん。

そんな生き方が、最近とてもうらやましく思うよ。

いつまでも元気でいてね。 兄ちゃん。


f0213493_11244586.jpg

若かりし頃の兄ちゃん自慢の写真。(皇太子さまとペアを組んでのテニス)
by geko2203 | 2010-05-18 12:56 | 家族

兄ちゃん上京。

兄ちゃんが九州からやってきた。
お土産は家で採れたフランボワーズ・・・って言うのかな(フランス語?)(教えてkanaさん。)
英語ではラズベリー?(教えてあや姐さん。)
f0213493_22381434.jpg


もっと平たく言えば木イチゴ。
どうです、美味しそうでしょ。
一口食べたら、あま~い!!
f0213493_22371318.jpg



そして、 幻の焼酎(?) ”赤霧島”、それから、摘みたてのお茶にお菓子。
f0213493_1857081.jpg


お兄ちゃんは私にバッグいっぱいの幸せを持ってきてくれた。サンキュッ♪

お兄ちゃんの上京は、新宿にある”愛日小学校”創立百三十周年の記念式典に

出席するためだ。
f0213493_2365946.jpg


愛日小学校とは不思議な縁があり、兄の果樹園の名前が”愛日園”

愛日小学校の昔の名前が吉井小学校で、兄の住む町の小学校も吉井小学校。

そんな”縁”が嬉しくて、生徒に柿やミカンを送ったのが交流を始めたきっかけだ。

そして、明日の記念式典に招待され上京、というわけだ。

小学校の生徒からの、お礼の手紙も全部持ってきた兄。

一人ひとり名前覚えようかな?と、 大事そうに手紙を持ってきたっけね。

「どれどれ、私にも読ませてよ!」
f0213493_2236194.jpg

「おぉ、なんてみんな字がきれいなんでしょう!

嫌いな柿が好きになったとか、柿を食べたらインフルエンザがよくなったとか

兄ちゃんに会いたいだなんて、うれしいこと書いてくれてるね。」

f0213493_22364145.jpg


「文章も上手。私が4年生のころ、こんなに綺麗に書けたかなぁ・・・

明日は、いよいよ可愛い子どもたちとご対面だね。

兄ちゃん、いっぺんに子どもが増えたみたいでうれしいね。式典楽しんできてね~。

でも、どうでもいいけど鞄の中の背広に、焼酎を包んで入れてきたけど

明日の晴れの衣装でしょ。早くハンガーにかけときなよ~!」
by geko2203 | 2010-05-14 22:14 | 家族

今年の母の日は・・・

  ◆ちょっとタイトルを変えて、こちらから新たにスタートすることにしました。
   よろしくお願いします。(前のブログはこちら

ハルカナの”お食い初め”をしました。
f0213493_18333391.jpg

生後100日目の儀式だそうですが、これも地方によって色々みたいですね。
韓国では生後100日目は親戚も呼んで、盛大にお祝いをするそうですが、
我が家は家族だけで簡単にしました。
鯛の塩焼きはちょっと焦げてしまったけど、お赤飯も茶碗蒸しも美味しく出来ました。

ちょうど母の日ということもあり、チョンヒと長男からは
こんな可愛いプレゼントをもらいました。

f0213493_1833599.jpg
メッセージの入った封筒の中には、エステ券が!
うはぁ~、うれしい。
これ以上キレイになったらどうしましょ^^;

次男からは、これ。入浴
f0213493_18344125.jpg


お風呂に入れたら、うはぁ~、我が家でも森林浴。

f0213493_1835969.jpg


そんなところへ、チロリロリン♪
あっ、三男からのメールだ!
「今日は母の日だね。いつも感謝しています」

私の返信
「イエイエどういたしまして、、、、で、それだけ?」

三男
「重要なのは感謝の気持ちだもんね。」  

・・・・それはそうなんだけどサ、やっぱり母は”もの”に弱いのよね~。

さらにメールは続きます。

「だけど、そのうち何か買います!」

やったーー。

そのうちがいつかはわからないけど、母は期待してるよ。君の心を。

久しぶりの更新は、こんなの母の日の出来事でした。
by geko2203 | 2010-05-11 08:04 | 家族

東京は下町の小さな日常を綴ります。


by geko2203